お知らせ掲示板

ここでは、組合事務所から、色々な情報や最新の話題をお知らせします。時々チェックされてください。


2021/01/26(火) 14:10:00

<福岡県感染拡大防止協力金について>

福岡県による要請に応じて、令和3年1月16日から2月7日までの全ての期間に、営業時間短縮を行った下記の要請対象施設を運営する事業者の皆様に「福岡県感染拡大防止協力金」を給付いたします。
※やむを得ない理由により1月16日から要請に応じられなかった場合は、1月18日までに要請に応じた方が対象になります。

※1月21日 木曜日 以降のお問い合わせ先

福岡県感染拡大防止協力金コールセンター

電話番号:0120−567−918

受付時間:9時〜17時(平日、土、日、祝日)



 要請した全ての期間有効な飲食店営業許可を受け、飲食スペースを設けて客に飲食させる営業形態の場合は、対象となります。申請時に「店舗の調理設備」および「飲食スペース」を設けていることが分かる写真を提出いただきますので、ご準備ください。

目次
•福岡県からの要請
•給付額
•給付要件
•申請受付期間
•申請方法
•必要書類
•お問い合わせ先
•内容の更新について


<要請の対象施設について>

(1)飲食店営業許可・喫茶店営業許可を得ている施設が要請の対象です。

 ※設備を設けて客に飲食をさせる営業を行う露店営業(屋台)は要請の対象です。

(2)次の施設は、飲食店営業許可・喫茶店営業許可を得ている施設であっても要請の対象外です。

ネットカフェ、漫画喫茶、テイクアウト専門、キッチンカー、スーパーやコンビニのイートインスペース、自動販売機、ホテル等の宿泊施設において宿泊客のみに飲食を提供する場合の飲食施設、結婚式場、葬儀場

<給付額>

1店舗当たり最大138万円(1日あたり6万円×23日)

※1月18日までに要請に応じ、2月7日までの全ての期間に要請に応じた場合、日割りで給付します。

※営業時間の短縮または休業に、1月16日から対応した場合138万円、17日から対応した場合132万円、18日から対応した場合126万円を給付します。1月18日までにご対応いただけなかった場合、給付できません。

<給付要件>
1.福岡県において、要請開始の日(令和3年1月16日)より前に開業し、夜20時から翌朝5時までの時間帯に営業を行っている要請対象施設を運営する事業者であること。
2.令和3年1月16日から2月7日までの全ての期間に、要請に応じていること。
ただし、やむを得ない理由により1月16日から要請に応じられなかった場合は、1月18日までに要請に応じ、2月7日までの全ての期間に要請に応じていること。
3.要請対象施設に関して、営業に必要な許認可を取得していること。

<申請受付期間>

令和3年2月8日〜3月7日

<申請方法>

電子申請または郵送申請(予定)
※申請方法の詳細は決まり次第、県のホームページ等でお知らせします。

<必要書類>
1.本人確認書類の写し(運転免許証など)※個人事業者のみ
2.通帳の写し
3.確定申告書の写し
(開業後間もないため、申告時期を迎えていない場合は、開業届または法人設立届の写し)
4.店舗の外観全体(社名や店舗名)がわかる写真
5.飲食店営業許可等、営業に必要な許認可を取得していることがわかる書類の写し
6.営業時間短縮の状況がわかる書類の写し又は写真
(変更前後の営業時間を確認できるホームぺージや店頭ポスター、チラシなど)
休業の張り紙(例) [Wordファイル/30KB]
営業時間短縮の張り紙(例) [Wordファイル/30KB]
7.酒類の提供時間を短縮したことが分かる書類の写し又は写真
(メニュー表に注意書きをする、営業時間短縮の張り紙に酒類の提供時間も併記する等)
※該当する飲食店のみ


※上記以外に事務局が必要と認める書類の提出を求めることがあります


2021/01/26(火) 14:00:20

< 福岡県感染拡大防止協力金について >

申請方法がまだ決まっていませんが、必要書類はそろえていて下さい。
特に必要書類の6番
〇営業時間短縮の状況がわかる書類の写し又は写真
(変更前後の営業時間を確認できるホームぺージや店頭ポスター、チラシなど)
1月16日〜2月7日までの間、休業・もしくは20時閉店の
お店に張り紙を張ってお店の写真を撮っておくこと。 店名を必ず書くこと。
〇休業前の営業時間がわかる「メニュー表」や張り紙など。

申請方法が決まり次第お知らせします。 (電子申請または郵送申請)

★わからない事は、Q&Aをお読み下さい。他に質問がある場合は組合ではなく問い合わせ先に
お電話下さい。 0120−567−918

< ジャスラックの割引 >
音楽著作権お支払いのお店の皆様は、緊急事態宣言に伴い、時短要請をされた方には、著作権料が無料になるか、割引が有りますので
直接、ジャスラック TEL 441−2285 に連絡してください!
直接対応してくださるとのことです。

< 地域の飲食店を支えるテイクアウト支援 福岡市 > 
緊急事態宣言になかにあっても、飲食店の需要喚起や事業継続につなげるため、テイクアウトを実施する地域の飲食店を対象に、テイクアウト商品に割引などの特典を付けて販売いただく店舗を募集し、20万円を支給します
福岡市緊急経済対策実行委員会(地域の飲食店を支えるテイクアウト支援担当)
問い合わせ TEL (毎日 10時00分〜18時00分)
080-8574-9289 090-8403-7300


2021/01/14(木) 14:45:19


地域の飲食店を支えるテイクアウト支援
(新型コロナウイルス感染症対策)


※昨年5月に実施した当支援事業を再度実施いたします!!


概要


 緊急事態宣言になかにあっても、飲食店の需要喚起や事業継続につなげるため、テイクアウトを実施する地域の飲食店を対象に、テイクアウト商品に割引などの特典を付けて販売いただく店舗を募集し、20万円を支給します。
 また、当該店舗情報をホームページ等で広報します。


事業期間


 令和3年1月8日(金曜日)から2月28日(日曜日)まで
 ※ 申請受付は、1月29日(金)より開始予定です。


問い合わせ先

福岡市緊急経済対策実行委員会(地域の飲食店を支 えるテイクアウト支援担当)

TEL (毎日 10時00分〜18時00分)
080-8574-9289 090-8403-7300
FAX:092-733-5901
E-mail:miceseibi.EPB@city.fukuoka.lg.jp




 


2021/01/14(木) 14:26:48

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態措置に
 ついて(1月13日発表)

事業者の皆さまへの要請

 特措法24条9項に基づき、飲食店、喫茶店、遊興施設(バー、カラオケボックスなど)のうち食品衛生法上の飲食店営業許可を受けている飲食店の皆さまには、営業時間を朝5時から夜20時までとするようお願いします。酒類の提供時間は11時から19時までとします。
 これについては、

期間は1月16日(土曜日)0時から2月7日(日曜日)24時までとします。


 なお、宅配やテイクアウトサービス、ネットカフェなど宿泊を目的とした利用が相当程度見込まれる施設に該当する場合は対象外とします。
 また、引き続き、ガイドラインに従った感染防止対策を徹底し、「感染防止宣言ステッカー」の掲示をお願いします。これまで、これにご協力いただいている店舗の皆さまに感謝いたします。まだ助成金を利用されていない店舗やステッカーを掲示していない店舗は、速やかに申請をお願いします。
 この時短要請に応じていただいた飲食店には、協力金を支給したいと思います。詳細をつめているところであり、決まり次第、お知らせします。


2021/01/14(木) 14:16:34

< アンケートのお願い >

 KBCのアサデスと福岡県料飲業生活衛生組合連合会 の共催でアンケートを実施しますので
 組合員の皆さんにご周知いただくとともに
 回答にご協力いただきますようお願いします。
 この集計結果はKBCも使用しますが
 連合会として現状把握及び市、県への陳情するときな どに活用するつもりです。

アンケートは下記のURLからお願いします。
(設問は17問。5分程度で終了します。)

以上よろしくお願いします。

▼アンケートURL
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfnH-uugAZRKcd-UliV-0BcsDKrejoG-Cg-8-7-kxWwHxRmbg/viewform?usp=sf_link





2021/01/14(木) 13:57:21

< 緊急事態宣言に伴う組合業務 >

緊急事態宣言に伴い、組合事務所は、1月18日〜2月7日の間、火曜日と金曜日のみ空けています。
月・水・木曜日は、テレワークで、転送電話にて対応させていただきます。御用の方は下記にお電話下さい。
   TEL 751−0221


2020/12/16(水) 14:44:53

(HACCP(ハサップ)の制度化への対応について)

平成30年の食品衛生法の一部改正により原則として、製造,加工、調理、販売等を行う事業者を対象にハサップに沿った衛生管理が制度化されました。小規模の飲食事業者は令和3年6月までに、「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」を実地しなければなりません。
HACCPを簡単に説明すると、食品衛生管理の手順を(見える化)し、(管理)する方法。
飲食店では、食材がどのように保管され、調理、提供されたかを継続的に管理するための手法です。

< 食品衛生協会の5つ星事業 >
今まで、食品衛生模範店のステッカーを交付してきましたが、2020年度で最後になります。
今後は、HACCP(ハサップ)の制度化に対応した「食の安全・安心・5つ星事業」に取り組むことになりました。
五つの衛生管理とは・・
@ 従業員の健康管理(市で行っている健康診断など)
A 食品衛生講習会受講
B 害虫駆除(バルサンなどの駆除も可・・領収書で確認します)
C ハサップの記録簿に記録している
D 食中毒保険に加入している
以上5つの項目を一年に一回組合の指導員が確認し、すべての項目が実施されていれば、プレートをお渡しします。参加申請書と、登録料初年度¥2000(2021.3.31迄)を添えて提出して下さい。年度からは、¥500です。

< 衛生管理計画・記録簿 >
五つ星事業に参加されない方も記録簿はつけておく必要があります。
組合にて1冊、¥500で販売しています。
厚生労働省などのHPに掲載されている手引書などからもダウンロードできます。

★五つ星事業参加の方は参加申請書をご記入の上、組合に来ていただくか、
 参加申請書を送付の上(FAX可)、参加料を振り込んでください。
★記録簿のみ必要な方は、組合に直接買いに来て頂くか、来られない方はお電話の上(FAX可)記録簿ノート代を振り込んでください。ノートは郵送させていただきます。


振込先  福岡銀行  渡辺通支店
       福岡市南部料飲組合
    (普) 1834161                   
福岡市中央区渡辺通り1-9-2 404号
    福岡市南部料飲組合
                              TEL 751−0221
                              FA] 725−6751



2020/08/04(火) 11:01:57

< 持続化給付金 > 国からの支援
●WEB上での申請「電子申請」を基本とします。
持続化給付金・申請用から入り、手続きしてください。

●電子申請を行うことが困難な方のために、「申請サ  ポート会場」があります

<申請サポート会場のご利用にあたって> 
電子申請の方法がわからない方、できない方に限定して申請サポート会場にて補助員が電子申請の入力サポートを行います。
会場では申請に関する相談は受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
@ 事前に来訪予約が必要です
A 必要書類をご準備、ご持参ください
B 申請補助シートをご持参ください

@必要書類
▽去年の確定申告の書類 青色申告(確定申告書第一表 1枚
 所得税青色決算書 2枚)
 白色申告(確定申告書第一表 1枚)
▽2020年の対象月の売上台帳(売り上げが減った  月)
▽通帳の写し
▽本人確認証 (マイナンバーカード・運転免許証など の写し・住民票の写し及び健康保険証(両面))

☆組合で申告をされた方は、確定申告書第一表に税務署の収受日付印が押されていません。夫々の住所の管轄税務署で、納税証明書を取得(本人確認書類がいります)されて提出するとスムーズに申請ができます。
☆すべての書類をコピーして持参することをお勧めします。

【申請サポート会場電話予約窓口 】0570-077-866


2020/08/04(火) 10:58:00

国の家賃支援給付金に関するお知らせ

【家賃支援給付金とは】
新型コロナウイルス感染症防止対策で営業を自粛したことにより売上が急減した事業者に対する支援金です。地代や家賃の負担を軽減する給付金を支給するものです。
【支 給 対 象】
2020年5月〜12月の間で、売上高が1カ月で前年同月比で50%以上の落ち込みがあったか、連続する3カ月の合計で前年同期比で30%以上の落ち込みがあった。
【給 付 額】
法人には最大600万円、個人事業者には最大300万円を最大半年分を一括で支給
算定方法は、別紙1をご覧ください。(支払賃料の2/3)
【申 請 方 法】
●家賃支援給付金ホームページにアクセスしていただき、 WEB 上で申請の手続きをお願いします
●電子申請を行うことが困難な方のために、「申請サポート会場」があります

【必 要 書 類】
@  宣 誓 書
A  賃貸借契約の存在を証明する書類(賃貸借契約書等)
B  申請時の直近3ヵ月分の賃料支払を証明する書類(銀行通帳の写し、振込明細書等)
C  去年の確定申告の書類 青色申告(確定申告書第一表1枚 所得税青色決算書2枚)
白色申告(確定申告書第一表 1枚)
D  2020年の対象月の売上台帳(売り上げが減った月)
E  通帳の写し       
F  本人確認証(マイナンバーカード・運転免許証・住民票の写及び健康保険証 など
G  申請補助シート 

★ CDEFは、国の持続化給付金を申請した時と同じ要領です
★ 組合で申告をされた方は、確定申告書第一表に税務署の収受日付印が押されていませんので、夫々の住所の管轄税務署で、納税証明書を取得してください。

@ 家賃支援給付金コールセンター 0120-653-930 (質問はこちらの番号へ)

<申請サポート会場のご利用にあたって> 
@ 事前に来訪予約が必要です 
A 必要書類をご準備、ご持参ください
B 申請補助シートをご持参ください
C マスクの着用、ボールペンのご持参をお願いします。




@ 家賃支援給付金 申請サポート会場  電話予約 0120-150-413
サポート会場    3か所あります 必ず予約を入れて下さい

〇 TKPガーデンシティ博多アネックス
    福岡市 博多区博多駅前4-11-18 ホテルサンライン福岡博多駅前 2F
TKPガーデンシティ博多アネックス ネプチューン
〇 TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター
福岡市 博多区博多駅中央街4-8 ユーコウビル 7F
TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター 701
〇 TKPガーデンシティ天神
福岡市 中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル 8F TKPガーデンシティ天神 M-3


2012/10/12(金) 13:02:23

< 立入検査について >

 南部料飲組合では、12名の食品衛生指導員が
 各組合員さんのお店を訪問しています。
 食の安心安全についてのご案内・
 お店の衛生管理のご指導をさせてお頂いています。


さらに過去の記事を見たいときは、下のボタンを押して下さい。


ページ上部へ

Copyright (C) 2010 FUKUOKASHI NANBU RYOUIN KUMIAI. All Rights Reserved.